ロリィタ服のこと

今から10年以上前、バンギャルやってた時に私はロリィタ服に心酔しまくっていた

むしろバンギャルより先だったかも?

ロリィタブランドのサイトや、ロリィタ愛好者のブログを毎日毎日見まくっていた

下妻物語の直前くらいだったような気がする

本当に大好きで周りの人に理解してもらいたかった、が

ロリィタ服着て出かけたいと言うと母親にはブチ切れられていた

当時買うこともできず

 

それから数年か経って母が軟化したので、初めてBABY, THE STARS SHINE BRIGHTの店舗に行ってブラウス・ジャンスカ・靴を買った時は本当に嬉しかった

高価なのでお小遣いを貯めて貯めて貯めて、買う時も清水の舞台気分だった

2、3回くらい着て出かけたかな、あと家の中で着るだけでも幸せだった

今は少ないような気がするけど、その頃はBABY, THE STARS SHINE BRIGHTやAngelic Prettyの店舗のあるあたりはロリィタの人達が結構いたな

 

さすがにアラサーにもなるとクローゼットの中に掛かってるだけの服になっていた

ただあまりにも思い入れが強くて捨てることもできず

(少し前にロリィタ愛好者が自ら服を燃やすっていう漫画があったけどかなり衝撃だった、私にはとても無理)

ロリィタ専門の買取を何度か調べたものの踏ん切りがつかずにいたけどついに配送買取依頼をかけてきた

たぶん買取金額は二足三文だとは思うけど、投げ売りされようが着たいと思ってる誰かに着てほしい

ロリィタへのあの情熱は今思い出してもすごかった

ブラウスジャンスカ一着ずつしか買えなかったけど、それが本当に宝物だった

人生の中であんなに熱を上げれた経験があるのは良かったと思う

自分自身を許せない

なんともいえない、うつというか、追い詰められてる感覚が強すぎて最近症状が悪化してきた

とにかく自分が上手く立ち回れないこと、たくさんの失敗した選択への怒りで頰を平手打ちする回数がどんどん増えて、力も強くなって赤く形が残るようになってきた

頭の中でずっとどうして上手くできない!という怒号がずっと飛び交っていて、自分が自分に罰されてる

平手打ちやめようと思って、でも結局フラッシュバックはずっと起きてるから指噛んで我慢してたら手の甲とか腕をかじったりしないといられなくなった

自分自身を痛めつけることでしか溜飲を下げられない

自分がだめだから自分の生活の出来なさがあると思うと自分を虐待してしまう

もうこんなの刃物使ってなくても自傷してないっていえない

朝が辛くて怖くて夜眠れなくなって悪循環の中にいる

こういうネガティヴなことは書くと感情が定着してしまうから書かない方がいいっていう話もあるしわかるんだけどなんか今はうまくできない

ブログ

はてなブログにしてからブログ村ping送信が手動だしアクセス解析も全然だめで

前以上にあんまりブログ書く感じにならない

ブログ閲覧のほとんどが検索流入の人たちっぽいが最近はなにも役に立つ記事も書いてない

ライブドア時代の使い勝手は良かったけどキュレーションメディアの無断転載がやばくて

ムカつきすぎてどうにかならんかとブログ自体の利用規約から読み返したら

ライブドアはブログ記事の権利はこっちが持ってるみたいな部分があり

私の記事や写真は私のものやぞと思いブログ書いた本人に権利があるよって利用規約があるはてなに移ってきた

まあ正直アクセス解析の精度が下がって無断転載が起きてるかどうかも分かりづらくなった

キュレーションメディアがかなり炎上したおかげで減ってるような感じするけど

もうブログっていうのも時代遅れになってきて、というか文字でインターネットに居るの自体が古めかしくなってくるなんて私はとうの昔に若者じゃなくなってたんだと思える時代の変化

幽霊のように生きれる世界だと感じていたけどもう難しい

でも文字でしか表現できない私はどこへいくんだろう

ホルモンが

チーズ大好き人間だから特に今月はありとあらゆるチーズを多めに食べた

そしたらpmsの症状の胸の張りが大爆発して息ができない

ずっとずっと定期的な息苦しさ、背中のだるさが本当につらくて自律神経のせいかと思ってたけど

pmsの胸の張りで息苦しさがでるというのを見て合点がいった

まだ生理前の時期じゃないと思うんだけど、チーズのせいかもうパンパンになってる

ストレス解消法がほとんどなくてチーズ食べるのが数少ない方法なのに、加減を間違えるとすぐこうなる

生理いやだもう

生理の重い人はインフルより生理が辛いらしいけど、生理自体はあんまり重くない私は生理前が風邪で寝込むより辛い

山の上にいるみたいな感じがしばらく続くしうつになる

悲しい気持ちだ、アラサーになってどんどんpmsひどい気がする

1番女であることが嫌になる部分

とにかく怖い

最近の私は以前より攻撃的な気がしてならない

誰かを傷つけたりしないと思いながらめちゃめちゃひどいことを思い浮かべたりしながら生きている

昔は自分の死のことと今後の生活のことしか考えられなくて、ある意味復活してきたのかもしれない

生まれ持った性格としてすごく気性が荒いと思う

そういえば前に右翼か左翼かは遺伝的性質が関わっているというウェブ記事を見て、やっぱりという気持ちになった

確か遺伝的に怖がりな性質を持っている人は革新的な事を嫌がるみたいなこと

なんとなく、一般的に性格は環境が作ってる派の人が多いような気がするけど、外見も臓器も遺伝の影響が出るのに脳神経だけ遺伝の影響がないなんて私は思えない

何千年もの遺伝子の積み重なりに乗って操縦していくことが生きることで

環境は操縦の仕方を身につけさせることしかできない、ような気がしている

本当かどうとかじゃなくただそんな気がしている

私は怖がりで保守な性質なのに革新を受け入れないといけないと思ってる節があって余計いきるのつらいのかもしれないな

夫との生活は特に不満もなく幸せだと思うけど

生きるしんどさは無くならないし子供を持つのは怖すぎる

正直身内は大して子供に触れないけど親しくない人ほどカジュアルに子供に触れてくる

まさか笑顔で授かりものなんで〜みたいに言ってる私がめちゃくちゃ人も社会も怖がってるなんて思ってないだろうね

 

 

仕方ないって言ってるけど納得してない

twitter上で、共働き子育て中なのに夫ばかり飲み会に行ってその写真まで送ってくるのがムカつくっていう漫画を見て、

なんというか、なんというか、すごく傷ついてしまった

(なのでリンクは貼らなくてすみません)

奥さんの意見としては、夫は激務だし、調整をお願いしたけど無理だったし、仕方ない。でも思いやりがない。という話だったけど

そのことを直接伝えてみては?というリプライに対してそれは違う言わなきゃいけないのが嫌と。

で、なんで私が傷付くのかというと小さい頃の母親がこういうタイプだったので、

自分ではなにも気づいてないことに突然母親が堪忍袋の緒が切れて怒られるという経験がフラッシュバックしてきた

自分の思ってないところで突然怒られると、

驚き・悲しみ・なんで!?という気持ちになって心がめちゃくちゃ混乱してた気がします

本当に本心から、言ってくれたら良かったのに、と言うと火に油で、言われなきゃ気付かないの!?普通に考えたらわかるでしょ!とますます怒らせてしまう。

その普通を教えてくれないけど、勘で分かってほしい、察してほしいというのが理想だったみたいで

とにかく口で説明しないとやってくれないのが耐えられないって感じでした

そう言われてもまだ小学生ですぐに母親の気持ちが分からないし母親が望む行動をしてる大人が周りにいないから、教えてもらえないと分からなかったので単純に悲しかった

なんで怒りになる前にこういうことをしてって言ってくれないんだろうって思ってた

もし私が母親が嫌と思うことをしてるなら教えてくれるだろうっていう信頼があったんだけど家の外ではその場で言ってくれても家の中では貯めて言う

(今パブロンのcm見ると思うけど、たぶんあのcmみたいな自発的に親に気を使える子供が理想だったんだと思う、理想の母親、父親、子供っていう枠がしっかりありすぎる)

母親は私が鬱状態に入ってからめちゃくちゃ変わってそういうことなくなった、父親にだってしてほしいことはちゃんと言うようになった

そっちの方が明らかにスムーズにいってる

だから、普通に考えたらわかるよね?は本当に怖い

あと、昔の母もそうだけど、○○だから仕方ないっていう言葉は口先だけで、心の中では全然仕方ないって思ってないことが多かった

だからこの奥さんも口では夫には直接言えない仕方ないって言うけど納得できないから漫画にして全世界に公開してる

もし今私が子供で、母親が私には何も言ってこないのにネット上では私の悪いところを書いてみんなに見せてるの知ったら多分本当に傷ついて自殺したと思う

ネット社会ど真ん中に生まれなくて良かったな

くるしい

心がざわつく、不安に覆われていてもたってもいられない気持ち
滝のように流れていく気持ちを書いてみようかと思うけれどどうなるのかわからない、できないかもしれない
たくさんたくさん流れていって頭の中では文章になってるけど書く、打つ頃にはもうどこか消えて無くなる
(消える無くなるのは感覚的な話で、たぶんまた循環してる)
人に、大勢の人に受け入れられたいという強い気持ちと、一握りの人にだけ愛をもらえるという気持ちがせめぎ合っている、後者は気持ちというか事実な気がする
大勢の人に愛されてる人を見るとズキズキしてくる、ないものねだり
私は誰かを傷つけたくないけど自分が傷つくような出来事は色々あったと思うのは他人よりも自分のことばっかり考えてるせいだろうし
傷付けたくないっていいながらどんだけでもいろんな人たちを傷付けたと思う
体が動かなくて、動くけどしなきゃと思うことができなくてベッドから一歩も動けないまま何時間もいる時がある
こんだけ書きながら号泣してるのもあんまりよくわからない
寒いことがいけないのか?でも暑い時も、春も秋もなにもかもだめだよ
アレルギー鼻炎が悪化していく一方でその炎症が私を蝕んでるのか?と思う
食いしばりのせいなのか奥歯の歯茎が痛むことが増えた
健康診断は異常なしで、余計こんなにきついのはただ自分のせいなんじゃないかと思う
生きてるのは恥ずかしい、人に腫れ物みたいに扱われることは本当に辛い
私のことで親が慰められたりするの悪気なんてもちろんないだろうけど私の気持ちはズタズタだ
受け入れてほしい、受け入れられないなら無視してほしい、心がつぶれる
こわい、私はずっとこのまま生きていくのか
そういう宿命なのか、一体いつになったら私自身がそういう扱いをされる私を受け入れることができるのか