私は百合オタなのか

百合への考えはこの記事でキモイくらい書いたんだけど…。

私は百合姫も買わないし、百合姫コミックスも買ってないし
ここ数年、百合題材の漫画・小説はほっとんど買ってない。
もちろん、無気力・うつ状態が続いたせいもあるんだけど、
これで百合オタクと言えるのだろうか…。
あ、吉屋信子図書館で借りて読んでいるけど。
あと少女小説の乙女の港は復刊してすぐに買ったものの、
一番最近買った“百合”ものは、百合姫Wild rose1。 
2007年10月発売、信じられないことに約二年半前…!
こう書いていまさら分かったけど、ここ最近は百合オタというよりエスオタって感じだ。

でも買いたい百合ものがないってわけじゃないんだよなぁ…。百合姫セレクションは
百合姉妹の紺野先生と速瀬羽柴先生の漫画も収録されてるし、ほしいなーと。
でも百合姉妹そのものを持っているのでちっとも行動に移せない・・。

まぁ、発行物を買わないだけで、ウェブサイトではちょくちょく見ている。
百合ものを買う気がなかなか出ないのは、そのせいもあるかな・・・。