夏だ…

夏ですね。蝉がないています。
今日から小中学生は夏休みか…
夏休みっていう言葉自体ものすごく現在の自分から遠い感じがする
小学校の時は、どれだけ七月中に宿題を終わらせるかがカギだった
お盆までに全部終わるのが理想、でも結局終わらない
ポスターとか習字とか道具の処理がめんどくさいのが
どんどん後回しになって最終的に、やっつけ仕事としか思えない、
絵の具一色でほとんどが塗りつぶされた交通安全ポスターができる
(夜道という設定)

私は夏が嫌いですが、よくよく考えれば
登校日に見せられた戦争アニメとかの影響が強い気がする
トラウマです。だから登校日行きたくなかった。
今はどうなのか…やってるのかな…。
小2で夏真っ盛り、暗い体育館でたくさんの生徒と
グロアニメ映画(いやほんとに。目が飛び出たりするやつ)見せられて
夏場、AMラジオが怖かったり(多分戦時中みたいにノイズが入るから)
花火も怖かったりしていた。爆弾だったらどうしよう!
それ以来、登校日の戦争アニメはほとんどの女子と同じく、
目を瞑り、耳をふさぐというやり方で耐え忍び、
それでも、その行為を教師に叱られるというね。
夏嫌いです。