暑中お見舞い

EPSON150

なかなか気持ちが上向きにならず、
暑中見舞いが間に合わないんじゃないかと思っていましたが、なんとか…。
なぜか文面が偉そうになってしまい、どうにか修正しようとした結果
妙な伸ばし棒をつけ、ますます浮いてしまった。何かが…。
涼しげな色で風鈴を描こう、と思って描き始めましたが
こんなにカボチャになるとは思いませんでした。
カボチャじゃないんです。スキャンしたらますますカボチャに寄ってしまった
全体的に残念な暑中お見舞いになってしまって私が一番残念です
ものすごく私らしいとも言えるか!な!