音のせいで痛い気がする

歯医者に行きました。
今日は特別歯を削ったりしていないのですが、
銀歯をずっと横で削っていたので、鳥肌がとまらなかった
あのイィィイイイイイっていう高い音が脳味噌に直撃してくる感じ…。
クリーニングの時のまたちょっと違う高いキュイイイイみたいな音も本当にダメで
感覚的には痛くないのに、脳が痛いと思ってしまう感じ。
とりはだとりはだ。
あと、歯医者のあの独特のにおいは一体なんなんだろう
保健室とも病院とも違う、歯医者特有のにおい。
扉を開けた瞬間にその匂いがするもんだから、ウッ…ってなる。

今は、歯を削る時は麻酔かけてくれますけど、
私が小学生のころは、麻酔なんかなくて、
「痛いけど我慢して」
と言われて、キュイイイイイイと削られて悶絶してました。
すごく小さいころは泣き叫んで逃げるので、椅子に紐みたいなので固定されてたらしい。
今思うと、泣き叫ぶの当たり前だと思うんですけど。
歯の神経にドリルとか…。今やっても普通に泣くと思う。
冷や汗をかいて、手をこれでもかと握り締めていたのを鮮明に思い出す。
そのトラウマのせいで、あの音=痛いに結びついているんだろうなぁ…。