自分の気持ちを包み隠さず書く

「自分を駄目だと思う人は、他人へ求めるハードルも高く、弱者を傷付けたり罵倒したりする。」
あるある。

毎日色んな事を考え、出来事を消化しているのですが、
瞬時に文字にしないと忘れるため、ブログに書けないことが多い。
昔のように、考える→すぐ文字にしてアップする、という手順が踏めなくなった。
曲がりなりにも働いてるという立場に変わったからですね。
でも、感情が煮えくりかえること(怒りや悲しみその他)が本当に減りました。
それは、きっと頭の整理が手早くなったのと、神経過敏が薄まったからだと思います。
神経が擦り切れるような感じが減って嬉しいと思う反面、
私とどこか似たような悲しみ苦しみ辛さを抱えて
このブログを読んで下さってる方には、少し申し訳ないです。
解決、というか…納得?消化の糸口を伝えることが出来れば、
もしかしたらどこかの誰かの手助けになるかもしれない。の、で。
(何様だーって感じもしますが!)

でもまあまた、書きたくなったら、書くことが出来たら、書くつもりです。
読みたいと思った時に読んでくださると嬉しいです。
ラフに。適当に。全てが赴くまま。
とりあえず、私が生きているかぎりは、このブログ読んで下さってる方全員、
死んでしまったら、困ります。悲しいです。
無知で我が儘、もしかしたら無神経な言葉かもしれないですが、伝えたい事なので書いてます。
恐ろしい毎日、暗い毎日、落下するような日々、
全く先は見えなくとも、少しでも休息できたらいいなあと思うのです。
誰しも。

なんだかこれからブログ辞めるみたいな記事になったけど
そんなつもりは全くありません!
明日は、48総選挙の記事を書くだろうしね!( ´ ▽ ` )ノ