またもや傷メイク

※すべての画像・文章は無断転載禁止です


最近、傷メイク楽しいです。
(切り傷、打撲メイクのやり方を詳しく書いた記事→ゾンビメイク)

100均セリアで使えそうな道具を買い足して来た。
文房具とかでもやろうと思えば出来るけど、
やっぱ肌負担が気になるので私は全部化粧品でやってます。
グロ耐性ない人は注意! セリアで買ったのは、赤グロスと、リップパレット。
画像7

画像9

画像8

どちらも血の感じを出すために買った。
特に赤グロスは、ラメなし、粘度高めで、
血糊に使って下さいと言わんばかりのアイテムだった。
(あと、普段使い用に買ったキャンメイクブラウンアイライナーを、
切り傷の堺や、傷の中身に付けた。
適度に黒も付けてるけど、長い線を書くときは黒よりも自然かな

ちなみに、血液とか赤みを出すのに今まで使ってたのは、
オルビスで出てた限定のハイビスカスレッド?だかの口紅。
ラメほぼ無しで、ツヤ感もちょうど良く…

画像10

こんな感じに。何日か前にやった打撲切り傷メイク。
ただ、もっとこう、血液の感じが出したかった。
そこでセリアの赤グロスを使ったところ。

画像5

画像6

わーリアルー!
傷書いてから、綿棒にグロスちょっとずつ出して塗ったあと、
濃いブラウンシャドーを綿棒に取って皮膚の上で混ぜると
かなりそれっぽい黒さが出る。

打撲は、リップパレットの上段左から二番目と三番目、
下段の右側二色をベースに塗って、
青いアイシャドウを塗ってる。

もっと出血
画像4

画像3

熊とか動物に引っかかれたのをイメージ。

ついでに指の関節パックリしてみた。
画像2

画像1

ただ、血液がグロスなので、乾いたりしないから
洋服とか付かないよう注意

結構な回数やってるから、かなり上達したw