負け美女って!

夜中に、犬山紙子さんのブログ読んでたら、
面白すぎて止まらなくなり、こんな時間に…。
犬山さんは、負け美女という本を出されてる人なんだけど、
この負け美女の話がとても面白い。
美女なのに、美女であるがゆえに、幸せな恋愛が出来ないという、なんとも二律背反な話。

友達がいなくて、特に女友達が絶滅状態の私は、全く関わったことのない世界。
美女というのは口説かれ方も無茶苦茶で、
(というかそんな美女を口説こうとする男は、とんでもない美形じゃないかぎり、どこかぶっ飛んでるんだろう。
…ということはまともな人には口説かれないのか…そりゃ負けるよな…)
そんでそんなもん慣れっこの美女はあしらい方もプロ。

いろいろ読んだ結果、声を上げて笑ったのは元読者モデルのMさんの話
(ってか犬山さんによるMさんの絵が可愛すぎる…一度見てみたい 遠くから)
それから、一番のお気に入りは中二病を愛でる
負け美女の話ではないけどこれは何度も読み返したくなる面白さ。
深夜の女子会の話もかなり好きなんだけど、
私は、まあ、ちょっと品のない女子は苦手なのに、なんなんだろう
この仲間に入りたくなる感じ…
やはり酔っ払い美女という高級フィルターがかかってるおかげか。

不細工で笑いをとるのは常套手段だけど、まさか美女でも成立するとは。
なんというか、ザ普通の私は、豊富すぎるネタが羨ましいと思った!大変だとは分かってるけど!