読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたまのなか

ブログに書こうと思うことをずっと頭の中だけでこねくりまわしてて、
多分私はブログに対してしっかり中身のあるものを書きたいと思っているらしい。
けど頭の中から、しっかりした文章に変える作業がしんどい。
こういう時にアウトプットが下手になったと実感する。
前まではしっかりしてなくても、形にはなった文章が書けてたはず

頭の中にある種は、核家族よりも二世帯同居の方が駄目な部分はあるんじゃないか説だとか、
医療脱毛してることだとか、
婦人科に行く時のハードルをいかに下げるかとか、
女の人の下のことをあまりにも女の人自身に考えさせなさすぎ(男の人のためのものであるという考え方)なこととか
ちょっとフェミニズムに偏ってきている。
あと最後は薄くはなってたものの、長らく持ってた性嫌悪のことも。

こうしてみるとついに大人になってきたんだと思う
ある意味生きてるって感じ
ブログ始めの頃から少しずつ自分が変わっていってるのがわかる
上に書いた種たちを上手く書き出したいなぁ時間はかかるかもしれないけど